スタッフブログ

すたっふぶろぐ

2019.7.11

乞巧奠のご案内 京の七夕2019協賛事業

七夕の由来ってご存知ですか?

「乞巧奠(きっこうてん)」ってご存知ですか?

天の川を隔てた彦星と織姫が一年に一度、7月7日の夕べに出会うという「七夕の伝説」。

中国では織姫星にあやかり、旧暦の7月7日に裁縫や書などの上達を星に願う「乞巧奠(きっこうてん)」が行われていました。

日本には奈良時代に伝わり、機を織り租霊に捧げる「棚機(たなばた)」というお盆の行事と融合したものが、日本における「七夕の起源」と言われています。

京都の冷泉(れいぜい)家では、現在でも旧暦の七夕の時期に合わせて「乞巧奠(きっこうてん)」が行われます。

この「乞巧奠」をぜひ見てみたい!という方に吉報です。

 

冷泉家の乞巧奠 

2019年8月8日(金) 京都府民ホールアルティ(地下鉄烏丸線 今出川駅6番出口から南へ徒歩5分)

昼の部 午後1時30分開演(午後1時開場)

夜の部 午後6時開演(午後5時30分開場)

開催協力金 お一人6,000円  チケットはこちらから→チケットぴあ 

主催:公益財団法人 冷泉家時雨亭文

 

戻る

閉じる

閉じる